忍者ブログ
このサイトでは脂肪吸引で必要不可欠な情報を紹介しております。
 * ブログ内検索 *
[23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13]
スポンサードリンク


2017/11/24 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スポンサードリンク


2006/12/29 (Fri)
脂肪吸引の基礎知識より脂肪吸引時に伴うリスク

脂肪吸引に伴うリスクとは

脂肪吸引を行うと、確実に痩せられ、目に見えた効果が期待できるでしょう。  

その代わりに、身体への負担もそれなりに大きくなってしまうことが
リスクとして挙げられます。

身体への負担を考えると、一度に広範囲(お腹と太ももを同時に行うなど)の
吸引はできません。

吸引する際に、毛細血管を傷つけることになりますから、
どうしても腫れてしまいます。

腫れの度合いは、医者の経験や技術にも左右され、
回復するまでにある程度の期間が必要になってきます。

また、脂肪吸引した跡が、凸凹になってしまう可能性もあります。

これは施術する人の技術が未熟だった場合に起こってしまうようです。

施術の際に、均一に吸引できていれば、凸凹になることはありません。

施術するお医者さんの腕にかかってくるわけですね。


【手術に伴うリスク】


麻酔のリスク

美容外科手術で最も多い事故は麻酔に伴うものだと言われる。

脂肪吸引では、全身麻酔もしくは局所麻酔が
必要となるため、当然リスクも発生する。


感染のリスク

術中、術後に細菌による感染を引き起こす可能性がある。
感染を放っておくと生死に関わることもあるので、
抗生物質の投与など適切な処置が大切である。


知覚異常

手術時の神経損傷によって手術箇所の知覚障害が起こる可能性がある。

多くは軽症であるが、長期にわたって症状が改善しないこともある。


脂肪塞栓・血栓

脂肪や血液の塊が血管に入り、細い血管を詰まらせることがある。

詰まった部分の臓器の機能障害をもたらす可能性があり、
異常を感じたら直ちに適切な処置を行わなければならない。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


ダイエット・美容の知識と方法 /  就職・転職の知識 /  アウトドア キャンプの知識 /  一人暮らしに役立つ情報 /  子育て・育児の知識  /  観光旅行案内 /  在宅介護・介護制度の知識 /  住宅ローン /  世界遺産の案内 /  オーラソーマ /  内職・斡旋 /  料理・レシピ・グルメ /  自己破産・クレジットについて /  風水と占いとパワーストーン /  旅行用語 /  エコ・リサイクルについて考えよう /  資格試験情報 /  保険用語 /  株式用語 /  医療資格 /  お金の用語 /  脂肪吸引でダイエット /  田舎暮らしの準備と知識 /  ブランドとファッション /  冠婚葬祭のマナー /  住まいの知識 /  保険の知識 /  医療と病気 /  マナーの常識と知識 /  車とバイクの知識 /  内職・斡旋・在宅ワークの基礎知識 /  投資の基礎知識 /  グルメとレシピの知識と情報 /  ペットのしつけと飼い方 /  美容と健康 /  話題のファッションとブランド /  就職・転職の知識とアドバイス /  妊婦と子育ての知識 /  風水と占いの知識 /  車とバイクの知識と常識 /  介護福祉の制度とサービス /  病気の予防と医療の知識 /  住宅購入とリフォームの知識 インテリア・ガーデニング情報 /  保険の選択と見直しと知識 /  旅行案内 /  結婚相談 / お見合い / 冠婚葬祭 マナーと知識 /  パソコンの役立つ知識と方法 /  さまざまな趣味と娯楽 /  話題の家電情報 /  外国語の活用と上達方法 / 

忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *