忍者ブログ
このサイトでは脂肪吸引で必要不可欠な情報を紹介しております。
 * ブログ内検索 *
[72] [71] [70] [69] [68] [67] [66] [65] [64] [63] [62]
スポンサードリンク


2017/11/24 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スポンサードリンク


2007/01/10 (Wed)
顔の脂肪吸引とは

顔の脂肪吸引は大きい顔や
シモブクレタイプの顔の場合に有効な方法です。

顔まわりの脂肪細胞は、蓄積されやすく落としづらい、
という特徴をもっています。

顔の余分な脂肪を局所的に吸引することで、
スッキリと小顔になります。

顔の輪郭は、骨格・筋肉・皮下脂肪などによって決まります。

中でも「皮下脂肪」は輪郭の形成にかなりの影響を及ぼしており、
皮下脂肪がどの部分にどれくらいついているかによって
決定されるとお考え下さいてもい。

顔が大きく見えてしまう原因のひとつは、ほおや
アゴについた脂肪です。

これらの余分な脂肪を吸引することで、フェイスラインが
シャープになります。

頬・顎の脂肪吸引後は、1ヶ月〜6ヶ月かけて、
徐々に引き締まっていきますので、
かなりのご高齢の方でない限りは、
皮膚がたるんでしまうということもありません。

顔の脂肪吸引は、耳のすぐ下の3ミリ程度の
切開から、頬と顎の脂肪を吸引してきます。

少しうとうとする静脈麻酔を用いますが、
基本的には局所麻酔ですので、終われば
日帰りで帰宅が可能です。

耳の後ろから脂肪を吸引するので
施術の跡もほとんどく目立ちません。


アゴの脂肪は、アゴの下のシワに沿ってカニューレを
挿入し吸引します。

施術時間の目安は約30分くらいです。

手術後、約1週間ほど腫れます。


<全体的なまとめ>

・メリット
顔の余分な脂肪を局所的に吸引することで、
スッキリと小顔になります。

・デメリット
特になし

・手術時間
約20分で終了します。

・痛 み
手術中は麻酔が効いているので、
痛みは感じませんし、手術後についても、
痛みをコントロールいたしますので安心です。

・麻 酔
極細の注射器を使用し、局所麻酔を行います。
痛みに弱い方にはさらに静脈麻酔を
併用することがあります。

・腫 れ

腫れには個人差がありますが、約1週間で
7〜8割、1ヶ月でほぼ落ち着きます。

・傷
目立たないところを切開いたしますので、
ほとんど傷の心配はありません。

・通 院

抜糸のための通院は
必要ありません。

・洗顔・メイク
洗顔・フルメイクは3日後より可能です。

・シャワー・入浴
シャワーは翌日より、入浴・洗髪は
3日後より可能です。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


ダイエット・美容の知識と方法 /  就職・転職の知識 /  アウトドア キャンプの知識 /  一人暮らしに役立つ情報 /  子育て・育児の知識  /  観光旅行案内 /  在宅介護・介護制度の知識 /  住宅ローン /  世界遺産の案内 /  オーラソーマ /  内職・斡旋 /  料理・レシピ・グルメ /  自己破産・クレジットについて /  風水と占いとパワーストーン /  旅行用語 /  エコ・リサイクルについて考えよう /  資格試験情報 /  保険用語 /  株式用語 /  医療資格 /  お金の用語 /  脂肪吸引でダイエット /  田舎暮らしの準備と知識 /  ブランドとファッション /  冠婚葬祭のマナー /  住まいの知識 /  保険の知識 /  医療と病気 /  マナーの常識と知識 /  車とバイクの知識 /  内職・斡旋・在宅ワークの基礎知識 /  投資の基礎知識 /  グルメとレシピの知識と情報 /  ペットのしつけと飼い方 /  美容と健康 /  話題のファッションとブランド /  就職・転職の知識とアドバイス /  妊婦と子育ての知識 /  風水と占いの知識 /  車とバイクの知識と常識 /  介護福祉の制度とサービス /  病気の予防と医療の知識 /  住宅購入とリフォームの知識 インテリア・ガーデニング情報 /  保険の選択と見直しと知識 /  旅行案内 /  結婚相談 / お見合い / 冠婚葬祭 マナーと知識 /  パソコンの役立つ知識と方法 /  さまざまな趣味と娯楽 /  話題の家電情報 /  外国語の活用と上達方法 / 

忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *