忍者ブログ
このサイトでは脂肪吸引で必要不可欠な情報を紹介しております。
 * ブログ内検索 *
[79] [78] [77] [76] [75] [74] [73] [72] [71] [70] [69]
スポンサードリンク


2017/11/24 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スポンサードリンク


2007/01/11 (Thu)
まぶたの脂肪吸引について

まぶたの脂肪吸引は、まぶたの脂肪が多くはれぼったい方に
おすすめの方法です。

一般的に、目の二重手術には『切開法』という本格整形と、
『埋没法』と呼ばれるプチ整形との2種類があります。

『切開法』とは、まぶたにメスを入れ、
縫い目により二重を作る方法ですが、
今はほとんどの方が『埋没法』で
自然な二重を作り出すことが可能です。

プチ整形なら修正もできるので、
何年後かに目の表情を変えたいというときにも
対応できます

まぶたの二重のライン上に数ミリ程度の穴をあけ、
ピンセットで丁寧に脂肪を取ります。

脂肪吸引後は傷を縫わずに終わらせることも可能です。

・上まぶたに数ミリ穴をあけるだけですので、
傷が目立つことはありません。

・眼球の手術ではないので、視力が落ちることはありません。

・基本的に縫合の必要はありませんが、場合によっては
縫合した方が、洗顔などが早めになりますし、
傷が目立たなくなります。

施術時間の目安は30分程度。

脂肪吸引により、軽くてすっきりとした
目元を手に入れられます。


<注意>

まぶたのプチ整形だけで患者さんの美容に
関する要望に全面的に応えることはなかなか
難しいのが現状です。

そのような場合、美容外科のドクターは
他の手術も同時にすることを勧めることがあります。

また、整形後のまぶたの形は年齢や遺伝により
変化してしまうこともあることを知っておくべきでしょう。

まぶたの脂肪吸引の成果はそのまま保たれますが、
中には何年後かに新たに整形をする患者さんもいるそうです。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


ダイエット・美容の知識と方法 /  就職・転職の知識 /  アウトドア キャンプの知識 /  一人暮らしに役立つ情報 /  子育て・育児の知識  /  観光旅行案内 /  在宅介護・介護制度の知識 /  住宅ローン /  世界遺産の案内 /  オーラソーマ /  内職・斡旋 /  料理・レシピ・グルメ /  自己破産・クレジットについて /  風水と占いとパワーストーン /  旅行用語 /  エコ・リサイクルについて考えよう /  資格試験情報 /  保険用語 /  株式用語 /  医療資格 /  お金の用語 /  脂肪吸引でダイエット /  田舎暮らしの準備と知識 /  ブランドとファッション /  冠婚葬祭のマナー /  住まいの知識 /  保険の知識 /  医療と病気 /  マナーの常識と知識 /  車とバイクの知識 /  内職・斡旋・在宅ワークの基礎知識 /  投資の基礎知識 /  グルメとレシピの知識と情報 /  ペットのしつけと飼い方 /  美容と健康 /  話題のファッションとブランド /  就職・転職の知識とアドバイス /  妊婦と子育ての知識 /  風水と占いの知識 /  車とバイクの知識と常識 /  介護福祉の制度とサービス /  病気の予防と医療の知識 /  住宅購入とリフォームの知識 インテリア・ガーデニング情報 /  保険の選択と見直しと知識 /  旅行案内 /  結婚相談 / お見合い / 冠婚葬祭 マナーと知識 /  パソコンの役立つ知識と方法 /  さまざまな趣味と娯楽 /  話題の家電情報 /  外国語の活用と上達方法 / 

忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *